【乗務】8月19日(月):おひるねタイム

連休明けの月曜。サラリーマンの多くが出勤しはじめると思われますが、大型連休後の仕事始めはタクシーのお客様は少ないのが自然の摂理。正月もGWもお盆も、通常の3連休もいつもそうです。とりあえず9時出庫。

 

f:id:taxi89:20190820201554j:image

案の定ひどい…朝からお客様は少ない!乗っても超安い!サラリーマンは休み明けには取引先とのアポとか入れずに社内で仕事の整理でもしてるんですかね?私は営業とか経験ないんでわかりませんが。9時から17時まで、圧倒的低単価。疲れ果てて昼寝休憩。その後、夕方にこの日初の2000円台も出てくる。22時で28000円くらい。とてもつらい。

 

夜は単価は安いながらもそれなりにつながって巻き返します。しかしノー高速ノー万収では遅れを取り戻すには至らず、無念の帰庫。37回、税込57430円。普段の倍くらいの休憩を取ってしまいました。このへんが甘いところ。毎月1回か2回くらいこういう撃沈をやらかしてしまうから、なかなか目標を達成できないんですよね…。月末に向けてがんばります。むんっ

 

【乗務】8月16日(金):首都高レベル5

9月度最初の出番。お盆に6日間の休暇を取り、久々の乗務です。人によってはまだお盆連休中、あるいは谷間の平日金曜でしょうか。正直言って需要が読めません。出たとこ勝負の9時出庫。

 

一発目が無線で巣鴨羽田空港国内線10000円でスタートダッシュ。どこへいってもお客様がつながり、単価も非常に高かったです。夕方、無線で日本橋浜町〜西新宿5000円。浜町入口から箱崎ロータリーをぐるぐるする、首都高の中でも最高難度の経路…緊張しました。

f:id:taxi89:20190820193407j:image

夜休憩して、22時で49000円。好調です。23時頃、またも高難度のワザが出ます。八重洲の飲み屋街〜板橋本町で5000円。高速は宝町入口か神田橋かな?と思ったら、なんと東京駅八重洲口の地下駐車場から。外堀通りから駅のロータリーに入り(右折可)、地下に降りて駐車券を取り、すぐに出口ゲートへ行くと、窓口のおじさんがETCを処理してくれて、駐車場出口が首都高の八重洲トンネルに直接つながります。初めて通る場所だったのでお客様に指示していただきました。この経路はナビに出てきません。駐車場は公道ではないので道が繋がっていないことになってるからです。

f:id:taxi89:20190820201631j:image

f:id:taxi89:20190820193956j:image

緑矢印が今回の経路。赤が宝町入口の場合、青が神田橋入口の場合。

 

その後は新宿で営業したり、中目黒から王子へ高速仕事があったり。28回、税込76440円。需要が低い可能性もあると思ってましたが杞憂でした。9月度良い滑り出しです。

2019年8月度の結果

f:id:taxi89:20190812142939j:image

特に意味のない謎の欠勤1、お盆有給2で9乗務でした。とにかく欠勤はよくない。1欠勤で手取り数万円吹っ飛ぶので。7月14日にギックリ腰をやってしまい、腰痛と戦い、体力もメンタルもガッタガタの激しい1ヶ月間でした…。8月4日の大撃沈で諦めかけましたが、1乗務あたりの平均は73766円と一応ふつうの範囲。うーん、まあいいんじゃないですかね。この程度で済んでよかったと思いましょう。お盆の後は年始まで地獄週間はないですし。秋冬は稼ぐぞい!